好きな洋服のスタイルに合うメガネを見つけよう

好きな洋服のスタイルにメガネを合わせるメリット

好きな洋服スタイルにメガネを合わせると、メガネもコーディネートのための1つのアイテムとして活用できるメリットがあります。メガネを着用する大きな理由は「視力を見えやすく安定させること」です。ただし、顔に着けるものであるため、見た目の印象にも大きな影響を与えます。その点を活かし、ファッションアイテムとして洋服と一緒にコーディネートすれば、これまでとは一味違うスタイルや、より洗練されたスタイルなどを実現することも可能でしょう。また、メガネもファッションの一部ととらえることで、洋服を選んだり、コーデを考えたりするのが、さらに楽しくなるかもしれません。メガネは、ファッションの可能性を広げるアイテムだと言えるでしょう。

具体的なコーディネート例

例えば、シンプルカジュアルなファッションなら、少しインパクトのあるタイプのメガネを合わせてはいかがでしょうか。おすすめなのはフレーム太めのボストンタイプ。高低の幅が大きく、丸みを帯びた形がニュアンスをプラスします。クラシカルな雰囲気もあるので、カジュアルなコーデをほどよく引き締めてくれるでしょう。洋服をメインにして、メガネはあまり主張させたくないというときは、オーバルタイプをおすすめします。ナチュラルな曲線のフレームで、レンズ部分の面積が小さく、ファッションへの馴染みが良いことが特徴です。やわらかい印象にしたいときにもぴったり。

なお、ファッションにあまり色味がないとき、メガネを差し色として使うのも良いでしょう。少しダークなトーンの赤や緑フレームなどは奇抜になり過ぎずおすすめです。

眼鏡は日々のメンテナンスにより長く使えます。汚れたら食器洗い用の中性洗剤を使用して優しく洗ってあげましょう。